スチームオーブン、すごい。

夫は手作りピザが好きです。
と言っても、生地はホームベーカリーで、私は量ったり延ばしたりするだけです。
まあ、ソースは手作りですが(えっへん)。
一回につき3枚ピザ生地ができるので、いつも生地だけ冷凍しています。
でも、それを焼くと、なんだか硬くてバリバリになっちゃうんですよね・・・。
作りたてのが一番だとわかっていますが、やっぱり残念です。
昨日も、冷凍しておいたピザを焼きました。
「なんだか、硬くて、切りにくいね」と夫。
「やっぱり冷凍したからねー」と私。
大食漢なので、もう一枚焼くことになりました。
で、ふと、「おや。そういえばうちのオーブンはスチームも使えた。あまり使ったことはないけど、やってみようかな?硬さが和らぐかもしれないし」と思いつきました。
水容器に水をセットして、スイッチオン、25分間待つのだぞ。(知ってる?)
焼きあがったら、一枚目とは明らかに違って、ピザの耳がふっくらしています。
作りたてには及びませんが、スチームでないものに比べたら、格段においしい。
おおー。1つ学んだわー。
あるものは使おう、と本当に思いました。

手作りピザのトッピング

最近はまっているのがピザを作ることです。ネットで自分で作るピザ生地のレシピを発見したのでそれを参考にしてピザ生地を作ってます。
ピザ生地はうまく作れるようになったのですが、最近の悩みは生地の上に何をのせるかということ。ついつい同じようなものをトッピングしてしまうのでマンネリになっているんです。
一番よくやるのが市販のピザソースにブロッコリーとソーセージとチーズをのせるというもの。だいたい家の冷蔵庫にいつも入ってるものでできてしまうので思いついたときにすぐできるのが良い点です。
でもこればかり続くと飽きてしまうのが困りもの。家族にもたまには変わった味が食べたいと言われてしまいました。
それで次に考えたのが、マヨネーズとコーン、スライスした玉ねぎ、ベーコン、チーズという組み合わせです。これは結構好評でした。コーンと玉ねぎが意外と合うことを発見してしまいました。どっちも焼くと甘味が増して美味しいんです。
でもこればっかりでは再び飽きてしまうだろうと予測して、新たなトッピングを考え中です。マヨネーズにはジャコも合いそうだしなぁ、とか、照り焼きチキンは絶対美味しいよね、とか、そんなこと考えているだけで幸せなのでした。

初めましての食材

地方の番組での料理コーナーを見ていました。そしたら出てきたある食材がとても気になりました。「根三つ葉」というものです。聞いたことがなかったので何だろうと見ていたら、体やお肌などにもよくて女性の味方なんだそうです。正直三つ葉はそんなに得意な方じゃなかったんですけど、体と肌にいいなんて聞いてしまったら頑張って取り入れてみようかしらなんて思っちゃいました。その番組では過熱で栄養素が落ちないように、なるべく短い秒数で茹でて他の具材と和えてましたね。いろいろレシピを検索して自分のレパートリーに参加させたいと思います。人間体が資本ですからね。何するにも健康であるのって大事です。ちなみにユーチューブで「根三つ葉」を検索したら非常に可愛いモルモットちゃんかな?その子らがもしゃもしゃと食べる動画が出てきて癒されましたよ。ポッキーゲームのように三つ葉を二匹でもしゃもしゃするシーンは必見です。私のお気に入りです。モルモットちゃんのように私も根三つ葉を積極的に食べて、綺麗で健康を目指したいと思います。

興味をそそられてるイベント

今度地元でラーメンショーが開催されるんだけど、実はそれがとてもとても気になってるんですよ。あまりそういうイベントって「楽しそうだな」って思う事はあっても行きたいなあとはなかなか思わない性分なので、結構自分的にはレアな感情です。そのイベントは今回が初開催ではなくて何回目かなんですけど、つけ麺が初お目見えらしくちょっと気になってるんです。いろんな地方からおいしいお店が参加するので地元ではたくさんCMが流れてる影響でしょうか、ラーメン好きの血が騒ぎ出したかもです。前のショーの際に、熊本のお店は震災があったにもかかわらず頑張ってお店を出してくれました。そんなこともあって結構私の中では印象深いイベントですね。ちなみに私はすごく小食なので、何日もかけないと全部のお店制覇は無理そうです。ラーメンは別腹、みたいな体になったらいいのにと思う今日この頃ですよ。まぁ、そうなっちゃうとおそろしく太りそうで怖いですけど。でも地元が賑やかに活性化するのはいいことですよね。どんどんこういうイベントが増えてにぎわうといいし、田舎なのでこれを機会にたくさんの人が我が地元の良さを知ってくれたらうれしいです。

折角予約までしたのに。

友達が単身赴任で府外に行く事になりました。
その為、仲の良い友達と昼間から集まってさよなら会をと言う名の食事会を行いました。
昼間に集まって、夕食はホテルのビュッフェに行く予定でした。
夕食の食べ放題に向けてお腹を調整する予定でしたが、モールに行くとフードコートで大変美味しい匂いがしてきました。
少しだけと言う言い訳をしながらタコ焼きを食べ始め、他の人はハンバーガーを食べ始め、色々皆が何かを食べ始めました。
私も釣られてうどんを食べました。
するとホテルのビュッフェの時間になっても全くお腹が空かないのです。
私だけでは無く他の皆も同じ気持ちでした。
しかし、最後の食事会だし予約もしてしまっているので仕方が無く行く事にしました。
やはり沢山は食べる事が出来ませんでした。
凄く悔しい思いをしながら帰宅する事になりました。
一瞬の誘惑に負けてしまって沢山食べ損ねた思いは強く、今度は直前まで何も食べない事を心に強く誓いました。

1日のコーヒーの適量は何杯?

ブラックコーヒーが大好きで、毎日最低でも2杯、多い時は4~5杯飲んでしまいます。
本当は豆を挽いて淹れたいくらいですが、さすがに面倒なので、カップにセットして飲めるドリップタイプのコーヒーを飲んでます。
さっきガールズちゃんねる、略してガルちゃんという女性専用のコミュニティサイトを覗いたら、コーヒー好きの人達が集まっているトピックがあったので開いて読んでいたんですが、そこでもコーヒーは結局健康にいいのか悪いのか、どっちなんだろうと語り合っていました。
そうなんです。コーヒーについてこの話題はつきものなんです。
確かにコーヒーは病気の予防になるというのは研究結果でも発表されていて、ほぼ間違いはないようです。
ただし量が問題で、コーヒーの飲み過ぎはカフェインを摂り過ぎることになるので、その点では体によくないとされている様子。
私が見たサイトの情報によると、1日に摂っていいカフェインの量は400mg以下とのことで、そこから計算すると1日に飲んでいいコーヒーの量は3~4杯とのことでした。
なるほど。5杯以上はカフェインの撮り過ぎになっちゃうんですね。
多い時は5杯くらい飲んでしまっていましたが、これからはなるべく3杯、多くても4杯に抑えようと誓ったのでした。

毎日の生活の楽しみ。

お正月の料理を作るのは楽しいです。うちでは、シンプルな料理ですが、なるべくお正月らしく見えるように工夫しています。お雑煮も味付けを変えて何回か作ります。意外に、お正月にパスタを食べるのも楽しいです。お正月の過ごし方に決まりはないので、料理も自由に作ります。これからも、お正月を楽しみたいです。
私は、朝食を作ります。朝は眠いので、眠け覚ましに、かわいい食器を使ったりします。朝にゆで卵を作り、それをお昼まで冷蔵庫に入れて、娘にあげたりと、朝ごはんをその後の食事に転用できるので、朝ごはんは基本だな、と思います。朝は寒いので、温かいスープやお茶を入れるなど、工夫しています。これからも家族の喜ぶ朝ごはんを作りたいです。

やわらかい鶏胸肉の甘煮を作ってみました。

昨日近くのスーパーで安売りしていた鶏胸肉。
お肉を買うのは高いので、鶏胸肉を料理出来る様になるチャンスだと思い買ってみました。

すりおろしの玉ねぎにつけると柔らかくなると聞いた事があったので、今日出掛ける前に
鶏胸肉を一切れに玉ねぎを半分すり下ろしたものに浸けておきました。
浸けるというより、まんべんなく塗るというような感じでしたが…

そしてお出かけから帰って来て、玉ねぎに漬けて行った鶏胸肉を
しょうゆとみりんと砂糖で甘く似て、どんぶりにご飯とキャベツの千切りを盛って
その上に鶏胸肉の甘煮を乗せて完成。

あとはサラダやお味噌汁と一緒に頂きます。

初めて作りましたが、確かにお肉が柔らかくなっていて、とても良い感じに仕上がりましたし
彼氏さんにも美味しいと言ってもらえたので、良かったです。

鶏胸肉がまだ一切れ残っているので、他のレシピも挑戦したいと思います。

もうほとんど出来上がっていたんだけど…

夕食にモツの煮込みを作っていました。もうほとんど出来上がっていて、他の料理の仕込みも終わり、ご飯のスイッチも入れてあったのですが、割と早く帰ってきた夫がテレビを見ながら「味噌ラーメンが食べたいなぁ」とつぶやきました。
そしたら私も何だかラーメンが無性に食べたくなってしまいました。
何しろ未就園児がいるのでラーメン屋さんて気軽に入れません。お店も選ばないとカウンター席のみのお店も多いので…。
私はこの日、日中家で過ごしていたのでノーメイクでした。
きっと夫もただつぶやいただけで、本当に行こうとは思っていなかったと思います。
でも私が食いついたものだから、結局家族でラーメン屋に行くことになってしまいました。
子供達も夜にお出かけができるのではしゃいでいました。
そして近所のラーメン屋さんへ行きました。
夫は魚介ダシがあまり好きではないようで、このお店は魚介ダシだったのでひとりでブツブツ文句言ってました。
でも店内はガラガラで、テーブル席もたくさんあるお店で私は周りに気を遣わず済んでよかったです。
子供達もおいしそうに食べていました。
帰り道、お昼寝していなかった下の子が、自転車のチャイルドシートで寝てしまい、家に移しても寝続け、朝までそのままぐっすりでした。

ストレスと甘いものと食べ物

ここ1年ほどほとんど甘いものを食べずにやってきました。が、最近ちょっと食べています。疲れとストレスにさらされると、人は甘いものを食べたくなるのだな、と思った次第です。食べてからいつも、あんまり美味しくないな(基本的に砂糖が苦手になりました)、という感想を持ちます。だったら食べなきゃいいのに、と思う次第です。
食べなくても平気なので、連日食べないように減らそうと思います。1日二つも砂糖の入ったお菓子を食べると食べすぎだと自分では思います。フルーツや炭水化物(甘いものよりもこちらの糖類がお好みです)で補いたいと思います。
ストレスとは全く無関係に、炭水化物は食べたくなります。塩のおにぎりが大好きです。それから、バケットが大好きです。あとは、お手軽で顎の運動になるのでベーグルが好きです。砂糖以上に炭水化物はとりすぎな気がします。明らかに。己の食生活は炭水化物とアーモンドに支えられています。それから野菜とその他、という分類になるでしょうか。基本的なおやつはアーモンドです。業務用スーパーが安くて大きな袋で売っていてくれるからです。己が摂取している脂質はほとんどアーモンドからできているのでは? と思うレベルです。
食べ物のことを書いていたら、美味しいものを食べたくなりました。美味しいものを食べたいと思います。