音楽好きの友人からCDを借りました。ショパンの雨だれがお気に入りだそうです。

お友達の影響で、最近クラシックを聴くようになりました。ピアノは小さい頃習っていたので、ある程度の曲は知っているのですが、長らく音楽からは遠ざかってしまっていました。そのお友達はコーラスをされていて、ママさんサークルの中でも結構真面目に活動しているグループの中心メンバーなんですよね。ピアノ伴奏を頼まれたのがきっかけなんですが、私はピアノ伴奏を出来るほどの実力は到底ありませんので、丁重にお断りをしました。ちょっと冷や汗をかきましたよ。どこで、そんな噂になったのでしょうかしら。もしかしたら娘のピアノの発表会で連弾をしたことからかもしれませんが、コーラスの伴奏と、小学生の娘のピアノ伴奏ではレベルが全く違いますものね。その友人はショパンが大好きだそうで、いくつかCDを貸してもらいました。ショパンの雨だれがいくつかあったのですが、やはり指揮者や演奏者によって、全然違った感じに聞こえるので不思議ですね。爽やかな雨のように思うときもあれば、寒々しく感じたり、静寂さを感じたり。もしかしたら自分の感情の状態によっても違うのかもしれませんよね。娘も興味深そうに聴いていて、嬉しかったですね。

手の肌ケア

手元のお手入れがとても気になっています。スキンケアと言えば、お化粧するお顔のことばかり気にしていましたが、乾燥する季節になって、顔よりも手の肌のきめの粗さが目につくようになりました。確かに、お顔はお化粧直しなどで鏡を見ないと自分では分からないのですが、手元は自然に目がいきますよね。自分の指先の乾燥が気になったこともありますが、先日、ママ友とランチをしている時に、お一人とてもきれいな手をされている方がいて、お食事中に何度も目が行ってしまったことも、手元ケアをしようと思ったきっかけです。ランチ会のメンバーはネイルもきれいに施されている方がほとんどなのですが、ネイルが派手であればあるほど、手の肌の質感とのギャップにどうしても違和感を感じてしまうのでした。失礼な話ではあるのですが、お食事中はどうしても向かい側の方の手の動きに目がいきますよね。その手のきれいな方hは、ベージュ系のネイルでどちらかと言えば地味な感じに仕上げていたのですが、肌の美しさとあいまって一番輝いていました。それからは、私も就寝前に必ず保湿クリームと美白のエッセンスを手の甲に塗るようにしています。

ゆずの香りが大好き。

この時期、ゆずが良く出回っていますよね。ゆずの香りって大好きなんですよ。結構なんにでも入れちゃいます。家族は嫌がりますので、私だけ専用に。お吸い物にも入れますし、おそばはもちろんゆずなしでは語れません。お正月のお雑煮にも欠かせないですよね。お汁系だけではなくて、うちのなますはゆずが多すぎると家族からちょっとクレームがくるくらい、ゆずをたっぷり入れちゃいます。あの香り、たまりません。和の雰囲気はあるけれど、華やかな感じがするんですよね。実はシャンプーもゆずの香りのものを使っています。普段行くスーパーやドラッグストアには置いていなくって、ネットで購入しているんですよ。普通のものよりはちょっとお高いんですけど、ゆず好きにはその価値があるように思います。お風呂でゆずの香りに包まれるのって、最高です。ゆず湯も良いんですけど、髪にゆずの香りって、また良いんですよ。是非試してもらいたいですね。できれば、香水はきついので、コロンの軽さのゆず系のものも欲しいんですけど、まだ見つけられて無いんです。ここまでゆず好きの方っているのかしらと思う位大好きなんです。