折角予約までしたのに。

友達が単身赴任で府外に行く事になりました。
その為、仲の良い友達と昼間から集まってさよなら会をと言う名の食事会を行いました。
昼間に集まって、夕食はホテルのビュッフェに行く予定でした。
夕食の食べ放題に向けてお腹を調整する予定でしたが、モールに行くとフードコートで大変美味しい匂いがしてきました。
少しだけと言う言い訳をしながらタコ焼きを食べ始め、他の人はハンバーガーを食べ始め、色々皆が何かを食べ始めました。
私も釣られてうどんを食べました。
するとホテルのビュッフェの時間になっても全くお腹が空かないのです。
私だけでは無く他の皆も同じ気持ちでした。
しかし、最後の食事会だし予約もしてしまっているので仕方が無く行く事にしました。
やはり沢山は食べる事が出来ませんでした。
凄く悔しい思いをしながら帰宅する事になりました。
一瞬の誘惑に負けてしまって沢山食べ損ねた思いは強く、今度は直前まで何も食べない事を心に強く誓いました。

5歳になった息子を連れて会社へ。

仕事場に用事があったので子供と一緒に行く事になりました。
少しの手土産としてのお菓子を持って行きました。
子どもはもう5歳になります。まだ子どもが小さい時には新年会も忘年会も色んな食事会には連れて行っていました。
ある程度大きくなって両親に見てもらえるようになるとすっかり無くなりました。
ですので、子供自身はあまり会社の人に会った記憶はありません。
会社の人は我が子をみるなり、大きくなった事を各々言ってくれました。
呆気にとられている息子を抱っこしたり、頭を撫でたり、頬を触ったりしていました。
息子は威圧されて全く話せない状態でした。
自分自身の子どもでも成長は早く感じますが、他人の子だとそれは特に感じるようです。
会っと言う間に取り囲まれた後は、懐かしい、可愛い、大きくなったね。と色々言ってもらいました。
お菓子を持って挨拶に行きましたが、結局は息子が他のスタッフから沢山お菓子を貰う事になりました。
意外にもスタッフの人が喜んでくれて嬉しかったです。

またお勉強も必要かも!

昔語学をずっと勉強していたのですが結婚してから全く語学の勉強もしていないのでなんだか随分忘れてしまった気がして勿体無いなと思っていますなので忘れないようにするためにも多少でも毎日語学の勉強をしないといけないかもと思っています。今までは英語やアジア系の言葉を勉強していたのですが、さすがに英語圏やアジア語圏を離れて生活をするようになるとやっぱり使うこともないので難しいかもって思いました。でもせっかく通訳になれる位の語学力を身につけていたのでその語学力を無駄にしないためにもこれからも何らかの形で語学に触れる番組を見たり、音楽を聴いたり、手紙を書いたりして忘れないようにしようと思いました。語学って本当に使っていないとあっという間に忘れてしまうので、自分がどれだけ頑張るかによって語学能力って衰えたりしないのかもって思ったので、少しでも家事や育児の合間に暇な時間を見付けて語学の勉強をしていこうと思いました。

1日のコーヒーの適量は何杯?

ブラックコーヒーが大好きで、毎日最低でも2杯、多い時は4~5杯飲んでしまいます。
本当は豆を挽いて淹れたいくらいですが、さすがに面倒なので、カップにセットして飲めるドリップタイプのコーヒーを飲んでます。
さっきガールズちゃんねる、略してガルちゃんという女性専用のコミュニティサイトを覗いたら、コーヒー好きの人達が集まっているトピックがあったので開いて読んでいたんですが、そこでもコーヒーは結局健康にいいのか悪いのか、どっちなんだろうと語り合っていました。
そうなんです。コーヒーについてこの話題はつきものなんです。
確かにコーヒーは病気の予防になるというのは研究結果でも発表されていて、ほぼ間違いはないようです。
ただし量が問題で、コーヒーの飲み過ぎはカフェインを摂り過ぎることになるので、その点では体によくないとされている様子。
私が見たサイトの情報によると、1日に摂っていいカフェインの量は400mg以下とのことで、そこから計算すると1日に飲んでいいコーヒーの量は3~4杯とのことでした。
なるほど。5杯以上はカフェインの撮り過ぎになっちゃうんですね。
多い時は5杯くらい飲んでしまっていましたが、これからはなるべく3杯、多くても4杯に抑えようと誓ったのでした。

今シーズン初、プロ野球観戦

先日、今シーズン初の野球観戦に行ってきました。応援しているチームは横浜DeNAベイスターズ、かつては毎年リーグ最下位だったベイスターズですが、昨年はなんとクライマックスシリーズに出場をするなど、ファンとしてはその勢いから目が離せません!その日はデイゲームということもあり、球場は満員。子どもからお年寄りまで、幅広い年齢層のお客さんがいました。最近目立つように感じるのが女性ファンの多さです。女性同士のグループ、さらにはおひとりさまの女性まで見に来ているのはベイスターズの魅力かと思いました。一人で球場に足を運ぶのは私にはまだできませんが…確かに東京ドームに一人で行くより、横浜スタジアムに一人で行く方がなんとなく安心感があるような気がします。地域に密着している、アットホームな感じがするところも横浜スタジアム、そしてベイスターズの魅力だなと再確認した一日でした。試合は勢いのある打線で見事勝利!今シーズン何回足を運べるかわかりませんが、これからの順位争いに期待が高まります。今年もクライマックスシリーズ出場、そして今年こそ日本シリーズに駒を進められるよう祈っています。

手作りバッグへの夢

バッグは、最初は家族の通院の付き添い用として作り始めました。
バッグの中に、お医者さんから言われたことをメモするためのノートと筆記道具や、受診の際に提出する紙などを入れておこうと思ったのです。病院にお世話になってはじめて、通院するには、ある程度の大きさのバッグが必要になることを知りました。
家族の調子が良くなりつつあるためか、バッグへの夢が広がっていきました。
出来上がったバッグを海外旅行に行くときに、機内手荷物用として使いたいとか思ったりしています。夢が広がっている現状をありがたく、嬉しく思います。
件のバッグですが、当初、お手頃価格で買ったデニム地と、綿100%の布を縫い合わせて(接着芯が手元になかったからです)、シンプルな形にバッグを作るだけのはずが、いろいろアイデアが出てきたので、それらを形にしようとしています。
手芸そのものがまだまだ不慣れなこともあり、いろいろ難しいこともありますが、バッグを縫っていると心も落ち着いてきます。
バッグの外側だけは形になりましたので、内側もうまくいきますよう、頑張りたいと思います。