山口県長門市での旅行

5年前くらいの夏に、友達と初めて二人旅行で、山口県の長門市あたりを観光しました。

山口県出身なのですが、あまり行った事がありませんでした。
友達の運転で行ったのですが、さすが田舎でドライブは思う存分できます。
中々コンビニなどもなかったりして、トイレとかは困りますが。

この時初めて行ったのが、千畳敷です。
山の上みたいなところに広がる草原で、海も見えます。
ツーリングで来てる人も多かったです。

風が強かったですが、晴れていたので気持ちよくて、広がる緑色の大地に癒されました。
崖の方にいくとこわいですが、お弁当とか持ってきといて食べるのもいいなぁと思いました。
利用しなかったですが、カフェみたいなお店もひとつありました。

千畳敷までの山の道は中々ながいのですが、途中にジブリに出てきそうなお店があり、寄ってみまさした。

山に囲まれて、入口もいい感じの緑に囲まれていました。
小さい雑貨屋さんで、森のなかにある感じで、よりおしゃれでかわいく見えました。

その後は、元乃隅稲荷神社に行ってみました。
沢山の鳥居と、鳥居の上にある高い賽銭箱で有名です。
海のそばの崖の上みたいなところにあります。
そこにつく頃には、曇りで風も強くなっていて、ちょっと怖かったです。

風が強すぎて、賽銭なげるのをやめましたが、海が見えるところで並ぶ鳥居はすごかったです。
また天気のいい日に行ってみたいです。

地元だからこそ中々行かなくなってましたが、いろいろいいところがあって、自然に癒されました。