アラフォーの現実

52e4e67866e8f41b08ef47986ffe8313_s

アラフォーが恋人を作るのはとても難しいです。なぜなら、アラフォーといえば結婚している人が多いからです。同窓会に行ってもほとんどが結婚してこどもも大人になっているでしょう。20代とは違い、恋人にできるフリーな男性は限られているのです。同じくらいの歳でなくても結婚は出来ますが、果たして若い子がアラフォーの恋人になるなんて話が沢山あるでしょうか。さらに、アラフォーの恋人になると考えると、ただの恋人ではなく結婚を前提にお付き合いしなければいけないという意識が生まれます。アラフォーとなれば、絶対に結婚しない相手と付き合う時間もあまりありません。こどもが欲しければ高齢出産になるため尚更時間がありません。ただでさえアラフォーと付き合う事自体に『結婚も視野に入れて』というハードルがあるのです。かといって、結婚はしなくていいから恋人止まりという条件で恋人になってくれる人もいるのでしょうか。

アラフォーになれば、肌もたるんでシミもシワも増えています。髪の毛も白髪まじりになっているでしょう。そんな姿の人とお付き合いしたいと思うでしょうか。自分磨きをしていつもキレイにしていないと、なかなか恋人も見つかりません。そして体力も若い子と比べればありませんから、激しいスポーツデートも出来ません。一番の問題は歳です。20代の女性とアラフォーの女性、どちらと恋人になりたいですかと質問があれば、ほとんどの人が20代の女性と答えるでしょう。20代側がとてもブスでデブであったとしても、年齢で決めてしまう人も大勢います。それほどまでにアラフォーの恋人探しは難しいのです。
つまり、いつもキレイでアラフォーとは思わせない姿、大人の魅力溢れる振る舞いは最低限の条件です。

糠漬けならば少量で選ぶのがいい

きゅうりや大根、にんじんなど糠漬けにすれば乳酸菌が豊富、日本風の健康食品ではありますが自分で漬けるのに根気が要るという保存食です。
興味もあり朝食などに並べてみると味もいいですが、お水を調整したり糠を少し入れたりとか、毎日の手入れという点では合理的ではないもの。

糠漬けの手入れをすれば手肌にもよい効果があると言うし、小鉢によそって献立にすれば身体に効きそう、健康面でもメリットがあります。
この食品を日常的に食べるなら野菜を漬けてできあがったお漬物がいいので、宅配カタログに載っていた糠漬けを注文してみました。
きゅうりや大根、にんじんが一本ずつで一袋、自分だけで食べるにはこれくらいがいいですね、おのこりすることもないし。
冷蔵庫に入れると多少糠のにおいがするのでタッパーに、性質からしてたくわんとか糠のお漬物は密閉容器がベストですね。

味というと薄味で現代風、いつもはキャベツやにんじんなどの浅漬けを食べることが多いですが、献立にバリエーションというのでたまの糠漬けもよいもの。

お休みの午前は掃除

8f3144158e682d9ec64e1e681f040218_s

お休みだからといってノンビリしていると午前中からお昼になるのは結構短い、朝ごはん食べてから片づけ、ついでにキッチンのピンポイントとかしていると。
いつもお休みだと朝ごはん片づけの後は掃除や整頓の習慣になっているので、キッチンツールなどのくすみがあると洗剤やスポンジできれいにします。

キッチン洗剤というと食器洗いが基本ですが、まな板とかちょっとした油ならばクリアな除菌洗剤がいい。
冷蔵庫の上とか内側もこれでさっぱり、匂いもないというのもよいメリットで本体のボトルを最初に購入すれば二回めからは袋入りの詰め替え。
200円少々の値段でいい効果、メインはキッチン用にしていますが収納ケースなども素材により使える、リビングもキッチンもこれ一本です。

テーブルも布巾でふくよりも除菌効果もあり、ぼんやりのくすみなどもクリア、キッチンの収納棚の掃除にもいいので毎年の年末掃除アイテムです。
食器棚もシートする前ならこの洗剤で、電子レンジの外側と内側も気になるタイミングで。